私は風俗の中でもデリヘル派なんです。そんな私が書いた体験談をご覧ください。

私はデリヘル派

マッチしているデリヘルは楽しい

あくまでも自分の個人的な感情ですが、風俗の中ではデリヘルが1番合っているような気がします。何故かと言えば、実はお店で恥ずかしい気持ちになったことがあります。女の事の時間はいいんです。むしろそれはとても楽しいのですがお店に出入りする瞬間です。一度同僚とばったり出くわしてしまったことがあるんです。ものすごく気まずかったです。しかもその同僚と待合い室で小一時間ぐらい一緒でした。会話をするでもなく、かといって居心地が良いわけでもなく、本当はお店から飛び出したかったのですが、結局次の日また会社で会うと思うとそこから逃げ出しても意味はないなと思いました。その際はとにかくどっちでもいいから早く呼ばれて欲しいと言う気持ちでいっぱいでした。それ以来お店に行くのが億劫になってしまいました。だからデリヘルがいいんです。デリヘルならそんな気持ちになる事はありません。誰にも会わずに女の子と楽しめる。これは自分にとって最高のシステムです。

大人っぽさと可愛さの両立

大人っぽい女の子を指名したつもりでしたが、やってきた子はかわいい雰囲気の女の子でした。特にこだわりはないのでどちらでも良いやと思い一緒にシャワーを浴びました。デリヘルだと一緒にシャワーを浴びれるので好きです。風俗店でもシャワーは浴びれるんですがどうしても狭いのでリラックスとまでは言いません。狭い分密着感があるのは良いのですが、その後たくさん密着できるので個人的にはそこではゆったりとしたいのです。そのゆったり感を演出できるのはデリヘルだけです。一緒にまったりしながら世間話をする。これだけでもリラックスできるんですよね。プレイばかりがクローズアップされるデリヘルですが個人的にはこの部分が大好きです。まるで新婚になったかのような気分で、デリヘルならではな雰囲気と言えるんじゃないでしょうか。これが楽しめるのでデリヘルは止められないのですがかわいい雰囲気の女の子とのその後のプレイはリラックス効果もあって最高に素晴らしいものになりました。

残業代で風俗です!

残業代を支払ってもらえるとは言え毎日毎日残業だとさすがに気分が萎えます。サービス残業だったらまた違った気分になっているのかもしれませんが、残業ばかりだと自分の時間がなくなるので困ります。特に風俗です。風俗は営業時間があるので残業するとお店の営業時間に間に合わない可能性が高まります。いつもならいいんですが風俗でも行こうかなと思ってる時に限って残業になるんです。しかもかなりの長時間になるので結局終電になり、風俗にいけなくなる。このパターンは今まで何度もありました。ただその悩みも無縁になりそうです。そうですデリヘルです。デリヘルは営業時間がかなり長く、終電が過ぎた後でも営業しているお店がいっぱいあります。だから別に残業しても利用できないことがありません。むしろ深夜になればなるほど、こちらのテンションも妙に高くなるのでデリヘルの時間がやたら楽しくなります。残業は好きではありませんが、深夜に女のことを楽しめると言う点においては、決して悪いものではないんじゃないかなと思うこともあります。わがままな意見ではありますが。


合コンのはずがデリヘルになった理由

合コンに行ってきました。これが壊滅的な位つまらない合コンになりました。女の子のレベルは悪くなかったんですが自分勝手な女の子たちばかり。しかも開始直後から、収入や会社など人間性ではなくステータスばかり聞いてくるんです。もちろんそれらも大切な部分だと思いますが、いきなり聞いてくるので男性陣はどっちらけです。もはや会費を払うの際もったいないとさえ思ってきました。本来であれば女性の会費は男が払うのも当然というかアピールポイントになるので率先して払いたいと思いますがその日は絶対に払いたくないと思いました。こんな女の子たちに何を思われようと構わないので割り勘にしました。それでも気分が収まらなかった自分は、その後池袋の風俗に行きました。ただ、入ったお店が既に満員だったので、デリヘルにしました。スマートフォンからホームページを確認して美人だなと思った女の子探していたのですが、時間も時間なだけになかなか良い女の子が見つかりませんでした。ようやく1人見つけたので楽しんできました。
池袋 デリヘル

次の日の予定に対応してくれるデリヘル

次の日の予定がないことに気づきました。せっかくの休日なのに、仕事に追われて休日の予定を立てていないことに気づきました。めったにない休日なのに、これでは寝て終わってしまいます。それもそれで良い時間ではありますが、もったいない気持ちもあるので何かしようと思いました。ただ何も思い浮かびませんでした。深夜だったこともあり、友人にコンタクトを取るのも申し訳ない時間。それならということで風俗のホームページをチェックしてみました。こういった時風俗は本当に役立ちます。いざと言う時に頼りになるので自分の気が向いたときに遊んでいますが、デリヘルがいい感じです。派遣と言うても良いのですがそれ以上に気にいっているのが女の子の多さです。業界全体が盛り上がっているのかデリヘルの選択肢はとても多いです。まるで自分がイケメンのような、女の子を選ぶ立場になれる。そんな錯覚を覚えるので最近のお気に入りはデリヘルです。どの女の子であってもハイレベルなので安心できるのも良いですね。深夜であっても営業してますのでその日も夜中に女の子と楽しんできました。

個人商店はつらいんでしょう

本当は風俗を利用するのではなくて違うサービスを利用しようと思っていたのですが、久しぶりにお店に来たのでその店が潰れていました。最近では個人商店はどこも厳しいようで、少し見かけないと閉店してしまっているケースも珍しくないのですが、まさか自分のお気に入りのお店がなくなっているとは思いませんでした。なくなっていたこともショックですが、その後自分の予定がなくなってしまったのでいたたまれない気持ちになりました。そこで風俗です。予定が変更になる。対応するのは面倒な部分もありますが風俗であればいきなり電話しても利用出来るので助かります。特に1番助かるのはデリヘルですかね。いきなり電話したところで嫌な顔などされません。むしろ大歓迎なわけですよ。その日はお勧めの女の子を聞いてみました。全員お勧めですと言われたのですが、少し掘り下げてみるとジェ助かります。特に1番助かるのはデリヘルですかね。いきなり電話したところで嫌な顔などされません。むしろ大歓迎なわけですよ。